燃料費調整制度とは

ADJUSTMENT

燃料費調整制度とは

電気をつくるために必要な燃料(原油・石炭・ガス)の価格変動を反映させるため、その変動に応じて、毎月自動的に電気料金を調整する制度です。

電気料金の計算方法

燃料費調整単価

2019年1月分の燃料費調整単価が確定しました。

◆中部電力管区 <従量制供給の場合>
低圧供給 ▲2.08円/kWh
高圧供給 ▲1.99円/kWh
 

◆東京電力管区 <従量制供給の場合>

低圧供給 ▲0.66円/kWh
高圧供給 ▲0.64円/kWh
Copyright 2018 森のエネルギー